ryottaman.com

Turn a negative into a positive picture.

「話のタネに」で、今すぐ行動する言い訳をつくろう

   

ほぼタイトルで言いたいことは言ってしまったんですが、一応説明しますね。

「話のタネに」という言葉をよく言われるのは、うちの奥さんのお父さんからです。

帰省なんかをすると、よく高いお店に連れて行ってくれるのですが、ごく一般的な家庭で育った僕は、当初はかなり遠慮していました。

そんなときにお父さんが言っていたのが「話のタネに食べてみなさい」という言葉でした。どこかに連れていってくれるときも「話のタネに一緒に行ってみよう」と言ってもらってます。

こう言われると、こちらも「じゃあ」と行動を起こしやすくなりますよね。
僕はこれを自分に対しても応用しています。

何か億劫なことがあっても、「話のタネに…」と積極的にチャレンジするキッカケにしています。

対価を自分に対して提示することで、自らに行動する理由をつくります。そうすると人は動くんですね。

行動に移せない、なかなかすぐに動けない人は、「話のタネに…」と自分に言い訳をつくってあげてみてくださいね。

スポンサーリンク

 - 未分類